2005年09月14日

豪華本出品の顛末

もう一週間以上前だが、
私にしては珍しく大枚をはたいて、
プロパーの豪華本を買った話を書いた。

で、その本は売れたのか?

なんと身内にどうしても欲しいという者がいて、
泣く泣く出品を取りやめ譲ることに。

最低出品価格でも8900円で
売上げ順位は5桁だからすぐには売れなかっただろうけど、
もしかしたら、という期待は淡く終わった。
まだまだ修行が足りないか。

私がその時に2850円で買ったのはこの本。


posted by 自游人 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

書名違いのミス

Amazonマーケットプレイスからの注文で、
ちょっと痛い発送ミスをした。

同じ著者のシリーズ本で、
書名がそっくりの本というのが時々ある。
そういう本の1冊で
間違った本を送ってしまった。

すぐ発送し直したが、
間違って送った本は着払いで返送をお願いし、
お詫びと手間をかけたこともあって代金も返金した。

それほど発送冊数も多くないのに
こういうミスをしたのはけっこうショックだ。

冊数が増えてくると、
こういうミスが起こる可能性はますます高くなる。

メルマガでも書いているが、
本の管理の方法をもう少し考え直す必要がある。
ミスを少なく、作業効率を良く、
しかも、せどりの際にも役立つような、
データの管理方法が必要だ。

この1週間の注文は13点(CD1点含む)だった。
だいたいこのくらいのペースが続いている。
posted by 自游人 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

せどりの方針変更

Amazonマーケットプレイスの出品数を増やそうと、
時間が許せば「せどり」をしてきたが、
なかなかその時間を取ることがむずかしくなってきている。
仕事の途中にちょっと寄るという余裕がなくなって、
週末に行ければいい方だ。

出品数を増やすために、闇雲に本を仕入れても不良在庫になりかねないので、
ここは逆に、なるべく確実な本に絞っていこうと思う。
そういうわけで、昨日も近所のブックオフに行ったが、
結局、仕入れたのは2冊のみ。

この方針変更が効いたか、
今日出荷した4冊のうちの2冊は昨日仕入れたばかりの本。

1冊は「全部無料(タダ)で宣伝してもらう、対マスコミPR術
105円→980円

もう1冊は「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング
700円→1100円

しかし、仕入れ冊数がもう少し増えないと、利益もたかが知れているけど。
posted by 自游人 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

初めての豪華本

久しぶりのせどり。
もう500円セールも終わってしまったので、
買ったのは5冊だけ。

でも、ブックオフの分類(レシートに記載)で「豪華本」となってる本を初めてせどった。
購入価格は2850円。(定価は1万7千円)

携帯チェックはしなかったが、
本の内容、状態などから、そこそこの値段で出品できると判断。
品切本ではないので定価の半額までいけばいいところだろうが。
問題はどのくらいのタイミングで売れるかだけれど。

それにしてもこの本、でかい。
1冊で4冊分くらいのスペースをとる。
収納スペースのことも、そろそろきちんと考えないと大変だ。

ブックオフで本を買って、紙袋に入れてくれたのは初めてだ。
いつもはスーパーの袋より薄っぺらなポリ袋だが、
今回は本が重くてでかかったためか、しっかりした厚みのある紙袋に入れてくれた。
ポリ袋は破れやすいので、こっちの紙袋がいい。
posted by 自游人 at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ちょっと前のパソコン書が売れた

もう売れないかもしれない、
と思っていたちょっと前のパソコン書が売れた。

この本は、一昔前のアプリ解説本。
既にそのソフトは販売されていないし、
本も刊行されてから7年も経っている。
いわば賞味期限切れに近い。
それでも、その本を必要とする読者と出会えることもある。

回転を考えたら、仕入れて売るという本ではないが、
書棚に眠っている古いパソコン書をもう一度見直して、
いらない本はどんどん出品してみると、
中にはそれを必要としている人も出てくる。

ひょっとしたら、意外なお宝本が書棚に埋もれていることを
発見できることだってあるかもしれない。
posted by 自游人 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

出品を再開

しばらく出品を一時停止していたので、
今日は1週間ぶりの発送となった。
昨日の夕方に出品の一時休止を解除して、
今日の夕方までに本4冊とCD1点の注文。

1580円のCDを除けば、
100円〜250円と、金額の安い本ばかりだが、
それでも注文が来るとうれしい。

仕事場の近くにあるブックオフの、
今月末まで使えるサービス券が250円分ほどあったので行ってみたが、
あまりめぼしい本がなかった。
4冊購入して、2冊出品。
しばらく行ってなかったので、
こちらの感覚が鈍ったのかとも思う。

全然関係ないが、道に選挙がらみのポスターが増えた。
自民党の掲示板に自民党から公認を得られなかった候補のポスターがあったり、
民主党と公明党のポスターが隣り合って同じ家の壁に貼ってあったり。
あるいは見慣れない新党のポスターも。
郵政だけの選挙にして欲しくはないが、
選択肢の狭さが悩ましい。
posted by 自游人 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

取引の評価が戻る

4.9になっていたAmazonマーケットプレイスの出品者評価が、ようやく5に戻った。
正確には4.958という数字なのだが、四捨五入されて5ということ。
身から出たさびとはいえ、なんだかホッとする。

それよりここ2日ばかり、
パタッと注文が止まってしまったのが気になる。

明日からはしばらく不在のため出品を一時停止するので、
売りたくても売れない。
posted by 自游人 at 13:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

またも500円セール

先週、単行本500円セールをやっていたブックオフで、今週もまたセールをやっていた。加えて、新書の200円セールも。

9冊購入し、うち2冊は自家消費用で、7冊を出品。
新書で200円で購入した「世にも美しい数学入門」は自分&家族で読むためのものだが、出品したい誘惑にかられる。
200円で買えたのは良かった。

ところで、先週仕入れた本は既に6冊が売れた。
ただし、その前に出品していた分の動きが悪くて、全体では1週間で14冊にしかなっていない。
さすがに、プロパー本は動きがいいということか。
posted by 自游人 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

500円セールで仕入れ

午前中、自宅近くのブックオフに行く。
前に一度、開店直後に行ったらけっこういい本があったので、
今日も早めに行ってみた。

すると、今日・明日の2日間は単行本が500円というセールをやっていた。
思わず、これはいいとばかりに、普段はほとんど買わないプロパー棚を物色する。

いつもなら千円、2千円以上する本も全部500円。
とはいえ、値段が高ければいいってもんでもない。
投資できるお金がごっそりあるのなら別だが、
いつ売れるか分からない本の在庫をごっそりかかえるわけにも行かないので、
ある程度、確実に売れそうなものもおさえておく必要がある。

結果、18冊を購入。
そのうち3冊は自家消費用(個人蔵書行き)なので、
追加出品は15冊。
出費も7565円と、これまでの最高。
高額商品中心に仕入れてる方から見たら、なんだという金額かもしれないが。
続きを読む
posted by 自游人 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

メール便の誤配

ポストを見たら大きな封筒が入っていった。
S社のメール便である。
しか〜し! 宛先が我が家ではない。

番地が全然違う。
もちろん宛名も全然違う。

いったいどうしたものか。
さすがに宛先の主を探して
運送屋の手伝いをする気にはならないが、
放っておくわけにもいかず、
Webで担当店の電話を調べて、連絡。
ふぅー。

こういうことがあるからなあ。
もし、このままポストの外に出して
放置しちゃったとしても、わからない。
ああ、いやだいやだ。

ちなみに私が利用してるのはY社なので、
別の運送会社だけど、
もしこの荷物がY社だったら、
もっと激しく怒りがこみ上げてきたことだろう。

どっちにしても、
どこのメール便でもバイト君が自転車で配達してたり、
委託業者が軽のバンかなんかで配達してるんだが。
(郵便だって同じようなもんだが)
ちゃんと配達してくれよな〜、お願い。
posted by 自游人 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

祝300冊!

祝ってるのは私だけですけど(笑)

ようやくここにきて出品数が300を超えた。
まだ、当面の目標500冊には先が長そうだけど、
マイペースで行くしかない。

それにしても連日暑い。
仕事場にはクーラーがあるけれど、
自宅ではなるべくクーラーを付けないようにしてるし、
付けても寝る時はクーラーを切るので、
朝になると汗びっしょり。

こういう時は仕事などしないで、お昼寝が一番だが。
posted by 自游人 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

すぐ売れた本など

今日は3冊の本が売れたが、
そのうちの1冊は昨日仕入れたばかりの本だ。

30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう(山本真司著)

この手のビジネス系の本はアマゾンでよく売れるものが多いが、
著者によってばらつきがある。

この著者の書くものは内容もしっかりしていて、
読み応えがあるので、売れて当然という気もする。

続きを読む
posted by 自游人 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

Amazonマーケットプレイスのアンケート

アンケート依頼メールがアマゾンから送られてくる。
全部で38問と、結構な数だったが、
500円のギフト券がもらえるというので、
頑張って答える。

ヤフオクなど他のサービスとの比較や
出品者用ツールへの希望などが主な内容。

話変わって、
今日、久しぶりに仕事場の近くのブックオフに行ったら、
500円以上購入者には50円のサービス券を配っていた。
105円コーナー(単C棚と言うらしい)で10冊購入。
1000円超でさらに50円のサービス券で合計100円。

続きを読む
posted by 自游人 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

マーケットプレイス7月の売上

今月はホントにいろんなことがあって、
バタバタしている間に終わってしまった感じです。
仕入れも、月末近くになってようやく再開しましたが、
在庫は260冊を切りそうです。

で、肝腎の売上ですが。
Amazonからの入金が39,273円です。
先月の半分くらいではないかな。

売れた点数は本54冊、CD3点でした。
なんと、平均単価は689円。
安いですね。

気を取り直して、8月は頑張ろう。


posted by 自游人 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ミスは怖い

再出品のミスをしたことを書いたが、
見事に評価「1」をいただいた。

こちらのミスなので、
どうしようもないけれど、
とても残念。

これに挫けず、
ミスのない出品をするよう
細心の注意を払っていきたい。

posted by 自游人 at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうパックが冊子小包より安かった

先日、とても大きな本を送った。
重さは2キロ以上。
ページ数が2000ページ以上あるので
厚さも5センチくらいはあったと思う。

当然メール便では送れない。
冊子小包で送ろうと、梱包して近所の郵便局へ。

すると、受付のお姉さんが、
「ゆうパックの方が安くなりますよ」と教えてくれる。

冊子小包の料金は590円。
ゆうパックだと500円。
確かに90円も安い。
続きを読む
posted by 自游人 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

評価依頼メールと文字化け

バタバタしていて見逃していたが、
Amazon.co.jpのマーケットプレイス掲示板に、
7/12付けで、メールの文字化けについて掲載されていた。

このブログでも7/3に文字化けについて書いたけれど、
Amazonからの自動配信メールの文字化けが続いていたのだ。

その文字化けのせいで、
Amazonから購入者に送られる、出品者の評価依頼メールも停止していた。
そのせいで、今月はほとんど購入者からの評価が付いてなかった。

こちらから購入者に送る、一時発送お知らせメールに
評価のお願いとその方法を書いて送ったりもしたが、
なんだかしっくり来なくて、すぐにそれもやめた。

でも、購入者から直接お礼のメールをいただくことは何度かあったが、
評価はほとんど増えなくて、迷いが続いていた。
でも、どうやらメールの文字化けは直ったようだ。
続きを読む
posted by 自游人 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

再出品のミスがあったり

父の病状は回復し、すぐに悪化することはなさそう。
しかし、これからの検査結果次第で、いろいろな対応を検討する必要がありそう。
最悪を考えるときりがないが・・・

せどりにも1週間以上行ってないし、
価格調整する余裕もないせいか、
この1週間というもの注文もかなり減った。

それに加えて、購入者の注文ミスでキャンセルがあって
返金処理になったり、
こちらの再出品ミスで返金処理になったりと、
ちょっとトラブル続き。

トラブルがさらなるトラブルを呼び込むということは
よくあるようだが、本当にその通りと思う。
続きを読む
posted by 自游人 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ブックオフもいろいろ

今日は仕事の途中でブックオフに寄ることができた。
初めてのお店。中規模店。

小1時間ほどぶらついて、105円本を6冊購入したが、
そのうち半分は自分で読みたかったもので、
たとえ出品しても100円以下のもの。

この店は活気がないというか、
いつもベースにしている同規模程度の店に比べると、
来客数は少ないし、
105円本も色あせたものが多く、
書き込みのある本もあった。

前にもこんなお店に寄ったことがあるが、
なんかブックオフのガイドラインが守られてない感じだ。
直営店以外にいろんなフランチャイズがあるから、
やり方もまちまちなのだろうけど。

動きのあるお店は、来客も多いけど、
店員も元気がよくて、
その日のサービス商品を連呼したり、
棚に空きができると即補充する。

お店に入った時にめぼしい物がなくても
1時間もいると、補充された本の中から結構拾えたりする。
そういうお店の方が儲かってる感じだ。
きっと仕入れの量が違うのだろう。
続きを読む
posted by 自游人 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

マーケットプレイスの6月分収支決算

これはメルマガでも書いたのだけれど、6月の収支決算。

(収入)
Amazonからの入金額 76,594円

(支出)
仕入れ(せどり)額 18,571円
運賃 13,590円
梱包代 3.800円
−−−−−−−−−
粗利 40,633円

出品数が280点前後でほとんど1か月間変わらず。
しかも、売れてるのがほとんどせどりで仕入れたもの。
高額本を狙ってるわけではないので、
500〜1000円くらいの単価のものが多い。
このままでは、現状維持がせいいっぱい。
もっと時間も金も投資するか、
このままの状態をしばらく続けるか、
ちょっと迷うところ。 

*メルマガについて*
毎週月曜発行です。右サイド上の登録フォームにアドレスを入れて「登録」ボタンをクリックすると登録できます。バックナンバーも、まぐまぐで公開中です。


続きを読む
posted by 自游人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。