2005年08月13日

500円セールで仕入れ

午前中、自宅近くのブックオフに行く。
前に一度、開店直後に行ったらけっこういい本があったので、
今日も早めに行ってみた。

すると、今日・明日の2日間は単行本が500円というセールをやっていた。
思わず、これはいいとばかりに、普段はほとんど買わないプロパー棚を物色する。

いつもなら千円、2千円以上する本も全部500円。
とはいえ、値段が高ければいいってもんでもない。
投資できるお金がごっそりあるのなら別だが、
いつ売れるか分からない本の在庫をごっそりかかえるわけにも行かないので、
ある程度、確実に売れそうなものもおさえておく必要がある。

結果、18冊を購入。
そのうち3冊は自家消費用(個人蔵書行き)なので、
追加出品は15冊。
出費も7565円と、これまでの最高。
高額商品中心に仕入れてる方から見たら、なんだという金額かもしれないが。
内訳は500円の単行本11冊。
300円2冊、550円1冊、600円1冊、105円3冊。

普段は定価の半分くらいで、平気で千円以上の値段が付いているパソコン関連本を何点か仕入れた。
あとはビジネス・起業系の回転のよい本を中心に。
それと、売れるのはいつになるか分からないが、音楽関係の本と建築の写真集など。
どんな動きになるか、分かりませんが。


posted by 自游人 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。