2005年07月28日

ミスは怖い

再出品のミスをしたことを書いたが、
見事に評価「1」をいただいた。

こちらのミスなので、
どうしようもないけれど、
とても残念。

これに挫けず、
ミスのない出品をするよう
細心の注意を払っていきたい。



posted by 自游人 at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうパックが冊子小包より安かった

先日、とても大きな本を送った。
重さは2キロ以上。
ページ数が2000ページ以上あるので
厚さも5センチくらいはあったと思う。

当然メール便では送れない。
冊子小包で送ろうと、梱包して近所の郵便局へ。

すると、受付のお姉さんが、
「ゆうパックの方が安くなりますよ」と教えてくれる。

冊子小包の料金は590円。
ゆうパックだと500円。
確かに90円も安い。
続きを読む
posted by 自游人 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

評価依頼メールと文字化け

バタバタしていて見逃していたが、
Amazon.co.jpのマーケットプレイス掲示板に、
7/12付けで、メールの文字化けについて掲載されていた。

このブログでも7/3に文字化けについて書いたけれど、
Amazonからの自動配信メールの文字化けが続いていたのだ。

その文字化けのせいで、
Amazonから購入者に送られる、出品者の評価依頼メールも停止していた。
そのせいで、今月はほとんど購入者からの評価が付いてなかった。

こちらから購入者に送る、一時発送お知らせメールに
評価のお願いとその方法を書いて送ったりもしたが、
なんだかしっくり来なくて、すぐにそれもやめた。

でも、購入者から直接お礼のメールをいただくことは何度かあったが、
評価はほとんど増えなくて、迷いが続いていた。
でも、どうやらメールの文字化けは直ったようだ。
続きを読む
posted by 自游人 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

再出品のミスがあったり

父の病状は回復し、すぐに悪化することはなさそう。
しかし、これからの検査結果次第で、いろいろな対応を検討する必要がありそう。
最悪を考えるときりがないが・・・

せどりにも1週間以上行ってないし、
価格調整する余裕もないせいか、
この1週間というもの注文もかなり減った。

それに加えて、購入者の注文ミスでキャンセルがあって
返金処理になったり、
こちらの再出品ミスで返金処理になったりと、
ちょっとトラブル続き。

トラブルがさらなるトラブルを呼び込むということは
よくあるようだが、本当にその通りと思う。
続きを読む
posted by 自游人 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

父の入院

父が内臓の炎症で入院した。
もう70代の後半、いつ何があっても不思議ではないが、
いつまでも元気でいてくれそうな、気がしていた。
病状はかなり厳しいようだ。

このブログもしばらくは更新できないだろう。
マーケットプレイスの出品も場合によっては
一時休止にする必要があるかもしれない。

皆さんも、健康な時を家族と十分に過ごしてください。
では、また。
posted by 自游人 at 13:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ブックオフもいろいろ

今日は仕事の途中でブックオフに寄ることができた。
初めてのお店。中規模店。

小1時間ほどぶらついて、105円本を6冊購入したが、
そのうち半分は自分で読みたかったもので、
たとえ出品しても100円以下のもの。

この店は活気がないというか、
いつもベースにしている同規模程度の店に比べると、
来客数は少ないし、
105円本も色あせたものが多く、
書き込みのある本もあった。

前にもこんなお店に寄ったことがあるが、
なんかブックオフのガイドラインが守られてない感じだ。
直営店以外にいろんなフランチャイズがあるから、
やり方もまちまちなのだろうけど。

動きのあるお店は、来客も多いけど、
店員も元気がよくて、
その日のサービス商品を連呼したり、
棚に空きができると即補充する。

お店に入った時にめぼしい物がなくても
1時間もいると、補充された本の中から結構拾えたりする。
そういうお店の方が儲かってる感じだ。
きっと仕入れの量が違うのだろう。
続きを読む
posted by 自游人 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

マーケットプレイスの6月分収支決算

これはメルマガでも書いたのだけれど、6月の収支決算。

(収入)
Amazonからの入金額 76,594円

(支出)
仕入れ(せどり)額 18,571円
運賃 13,590円
梱包代 3.800円
−−−−−−−−−
粗利 40,633円

出品数が280点前後でほとんど1か月間変わらず。
しかも、売れてるのがほとんどせどりで仕入れたもの。
高額本を狙ってるわけではないので、
500〜1000円くらいの単価のものが多い。
このままでは、現状維持がせいいっぱい。
もっと時間も金も投資するか、
このままの状態をしばらく続けるか、
ちょっと迷うところ。 

*メルマガについて*
毎週月曜発行です。右サイド上の登録フォームにアドレスを入れて「登録」ボタンをクリックすると登録できます。バックナンバーも、まぐまぐで公開中です。


続きを読む
posted by 自游人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

雑誌を安く購読するには

仕事や趣味で買ってる雑誌を年間購読すると安くなる場合があるのではないかと思って調べてみたら、オンラインの雑誌専門書店fujisanがお得なようだ。

1カ月分の購読料がタダの雑誌が70誌以上もある。
例えば「月刊ゴルフダイジェスト」、男性誌の「BRIO」とか、生活情報誌の「ESSE」、、、などなど。
これは雑誌愛読月間(7/1〜8/20)というキャンペーンらしい。

他に、雑誌のレビューを書くと、1000円分のオンライン・ギフト券がもらえるというので、
早速、試してみたけれど、まだレビューが書かれていない雑誌も多く、すぐに採用された。
このギフト券はAmazonなどと同じように購入時にコードを入れて割り引くもので、Amazonに慣れてる人ならすぐわかる。

もちろん書店では手に入らない雑誌なども色々揃っている。
例えば、国際政治経済情報誌の「フォーサイト」など。

ところで、このサイトの名前なぜ「fujisan」か気になったが、聞くところによると「Amazon」を意識したネーミングらしい。
相手が世界最大の川なら、こちらは日本一の山ということかな。
posted by 自游人 at 20:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

Amazon.co.jpからのメールが文字化け

マーケットプレイスに出品した後に
アマゾンから送られて来るメールの
タイトルと差出人が文字化けしている。

売れましたと出品終了のメールは問題ないのだが。

このところ、Amazonのシステム更新でも行われているのか、
レポート作成にすごく時間がかかったり、
何かと不安定だ。
続きを読む
posted by 自游人 at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

Amazonに似た電子本のサイト

電子本って買ったことある人はまだ少ないかもしれない。
電子書籍の「でじたる書房」

っていうのがそれ。

このサイトの作りはどっかに似てるなと思ったら、
Amazon.co.jpだった。
配色とか、構成がそっくり。

本のデータはPDFか、でじブックというデータになっている。
PDFはおなじみだが、でじブックは専用のリーダーで読むもので、PDFよりもアナログの本に近いイメージで読むことができる。
電子書籍の価格は数百円のものが多いが、夏目漱石や太宰治、芥川龍之介など著作権切れの古典はほとんど100円。夢野久作や海野十三もあった。



続きを読む
posted by 自游人 at 22:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。