2005年06月25日

根性なしのせどり

近所のブックオフで仕入をする。
8冊購入したのだが、すべて105円のつもりでいたら、中に1冊プロパー本がまじっていた。
その本の値段は850円。個人的にも読みたかった本だから、そのまま買ってしまえ、と自分を無理矢理納得させながらその値段で買ってしまった。
なんという商売人根性のなさ!

ここはやはり「えーっ! それ105円の棚に入ってたんですよ」と言ってみるべきだ。
でもラベルの値段でしか売れないと言われたら、「その本は買わない」と言うべきだ。
絶対、今買わなければいけない本ではないんだから。
調べたらその本のマケプレ価格は400円ほどだったし、、、

この根性なし!!
と、後で自分を叱っても意味なし。

続きを読む


posted by 自游人 at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 本を出品する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。